産学連携の情報を知りたい中部TLO

  1. TOP
  2. 中部TLO
  3. 産学連携事業
  4. 中部IoT研究会

中部IoT研究会

事業概要

近時の情報通信の大きな進展を踏まえ、社会の様々な分野でIoT、AI等を活用しようとする、いわゆる第4次産業革命、インターネット・インダストリーへの動きが加速化しています。
この動きは、大手企業において先行している面がありますが、中小・中堅企業においても、その可能性を探り、新たな事業へとつなげる取組を進めることは極めて重要な課題となっています。
当財団では、これまでの産学連携支援や中小・中堅企業支援の経験を踏まえ、いち早く、中小中堅企業、大学研究者、名産研スタッフによる「中部IoT研究会」を立ち上げ、以下の事業を実施しています。

  1. IoTを巡る最新情報の提供・交流
  2. 急拡大しているIoT関連の国等による公募事業の紹介と申請書作成等に対する支援
  3. 大学研究者、名産研スタッフによるIoT関連技術の支援
  4. 研究会会員メンバー間の交流 など

最新情報

中部IoT 2017/11/17
2017年度第3回中部IoT研究会を開催しました 詳細へ
中部IoT 2017/10/30
2017年度第3回中部IoT研究会のご案内 詳細へ
中部IoT 2017/10/30
2017年度第2回中部IoT研究会を開催しました 詳細へ
中部IoT 2017/08/01
2017年度第1回中部IoT研究会を開催しました 詳細へ
中部IoT 2017/06/23
2017年度第1回中部IoT研究会開催のご案内 詳細へ

一覧

入会について

中部IoT研究会への入会を受け付けています。
最新の会員数は14社(2016.12月現在)ですが、交流会開催毎に急増中です。
中部IoT研究会の企業会員は、IoT技術の開発やビジネス展開や、公募事業への申請に対してアドバイザーの支援を受けることができます。
研究会の年会費は、60,000円/年(9月以降入会の場合は30,000 円/年)です。
なお、中部TLOの会員企業は無料です。
入会を希望される企業は、申込書をFaxまたはメールでお送りください。 申込書はこちら

関連リンク

  • 中部経済産業局地域経済部
  • あいち産業振興機構

このページのトップへ